関連ワークショップ・スクール情報

J-DESCサポートオフィスでは、IODP/ICDP関連の国際ワークショップ、スクールへ参加する方に旅費支援を行います。

対象ワークショップ・スクール(例)

ECORD Training Course 2019: The Virtual Drillship Experience

時期:2019年3月25日-29日
場所:Norman, Oklahoma, US
詳細:WS情報詳細(PDF)

ICDP Workshop: Probing Continental Climate of the Late Paleozoic Icehouse-Greenhouse Transition

時期:2019年3月7日-10日
場所:Bremen, Germany
詳細:WS情報詳細(外部リンク)

※この他、2018年度内に実施されるIODP/ICDP関連ワークショップやスクールに関する情報をお持ちの方はJ-DESCサポートオフィスまでご連絡ください

旅費サポート申込について

プロポーネント側からの旅費支援を受けられない場合、旅費支援を受けられる場合があります。
支援希望者は以下の必要書類をJ-DESCサポートオフィス(infoの後に@j-desc.org)まで、メールの添付書類(pdfファイル)としてお送り下さい。

  • CV(日本語 or 英語)
  • 参加を希望するに至った経緯と参加目的

※当該WSまたはプロジェクトで果たしたい役割等についてなるべく具体的に書いてください。
※CVの形式は自由ですが、業績リストとIODPにおける研究・推進活動等の有無も記述してください。
※WSへの参加自体の申込は別途行ってください。
※申し込みの採否は、JAMSTEC地球掘削科学推進委員会において審査のうえ決定します。
※旅費支援は、JAMSTECの旅費規程に基づいた支給となります。

応募受付期間

2019年3月1日(金)まで随時受付
(遅くとも参加を希望するWSの開催3週間前までにはご提出ください)

採択者の責務
  • ワークショップ当日は、積極的なご発言をお願いいたします。
  • 後日、ワークショップの参加レポートをご提出いただきます。いただいたレポートは、J-DESC のウェブサイトや刊行物等に掲載させていただく場合があります。

お問い合せ・申込み先

J-DESCサポートオフィス
海洋研究開発機構内
Tel: 045-778-5703
E-mail: infoの後に@j-desc.org

This entry was posted in ICDP, J-DESC, ワークショップ・シンポジウム. Bookmark the permalink.

Comments are closed.