Exp. 371船上レポート(第2回)更新!

現在航海中のExp. 371 Tasman Frontier Subduction Initiation and Paleogene Climateの乗船研究者から、第2回目の船上レポートが届きました!
今回の執筆は東北大学の松井浩紀氏です。

>>レポート2「SedimentologistとPaleontologist」

This entry was posted in IODP Expedition. Bookmark the permalink.

Comments are closed.