Category Archives: ワークショップ・シンポジウム

国際研究集会:南海トラフ・日本海溝の海底・掘削研究による海溝型巨大地震過程とテクトニクス

日程:2016年 2月12日(金)〜14日(日) 場所:東大地震研1号館2階セミナー室 科研費・東大地震研共催 国際研究集会への参加ご案内と申し込みのお願い 東京大学 木村学・木下正高 東北大学 日野亮太 海洋研究開発機構 小平秀一 関係者各位 このたび、以下の日程で、3科研費(木村基盤S、小平基盤S、日野特別推進)、および東大地震研木下の主催による国際研究集会を開催することになりました。主に科研費による研究状況の更新と共有、そして今後の巨大地震・津波発生研究の方向性を議論しようというものです。シンポジウム形式で、皆さんの最新の知見を交換し、国内外に周知する場だと考えております。現在、海外からの講演者9名を含む、27名の講演者による講演を予定しております。 皆様には、この機会にぜひおいでいただきたく、ご案内申し上げます。また、ポスターによる発表を受け付けておりますので、下記の要領に従い、ぜひご応募いただきますよう、お願い申し上げます。なお会場および懇親会の設定の都合がありますので、恐れ入りますが参加の可否を、合わせてお知らせください。 申込方法>>こちら(締切:2/5) 主催:科研費3課題(代表者:木村学、小平秀一、日野亮太)・東大地震研(世話人:木下) 日程:2016年 2月12日(金)〜14日(日) 場所:東大地震研1号館2階セミナー室    http://www.eri.u-tokyo.ac.jp/?page_id=185 趣旨 南海トラフ・日本海溝における地震発生帯掘削や海底地震・測地・コア試料観測結果など基礎に、人類の生存や社会生活に多大なる影響を及ぼす、海溝型巨大地震発生メカニズムについて、国内外の地震学・地質学・測地学・熱水理学・地球化学等研究者による最新の成果発表や今後の展望に関する議論を行う。このため、現在平行して進行している科研費3課題との共同開催とし、研究の最前線の情報共有を行う。 研究者・学生の参加を広く歓迎する。 プログラム(案) ※発表内容・順番は暫定で、変更することがあり得ます Feb. 12 (Fri) 08:30-09:00    Reception ○基盤研究S(木村)「プレート境界断層超深度掘削・観測による南海トラフ巨大地震切迫度評価」・物質科学関連 9:00    9:10 M. Kinoshita Introduction 9:10    9:40 G. Kimura 全体概要、地震断層を含むテクトニック枠組み 9:40    10:00 M. Kinoshita 掘削孔(垂直)・海底(水平)観測から地震切迫度に迫る … Continue reading

Posted in Event, ワークショップ・シンポジウム | Comments Off on 国際研究集会:南海トラフ・日本海溝の海底・掘削研究による海溝型巨大地震過程とテクトニクス

戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)次世代海洋資源調査技術 シンポジウム

開催概要 日時:2015年12月2日(水)13:30~17:30(受付開始13:00) 会場:大崎ブライトコアホール (〒141-0001  東京都品川区北品川5丁目5番15号 大崎ブライトコア3階) [アクセス] 参加費:無料 ※シンポジウム終了後の情報交換会は会費制(会費/3000円)となります 。 参加登録 参加登録フォームより事前にお申込み下さい。 お申込み後、登録連絡先(E-mail)へ届く登録完了メールを印刷の上、当日お持ち下さい。 ※事前登録制につき、定員に達した場合等は、ご参加をお断りする場合がございますので、予めご了承ください。 主催 内閣府 / 国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC) お問い合わせ 国立研究開発法人海洋研究開発機構 次世代海洋資源調査技術研究開発プロジェクトチーム 企画調整ユニット TEL:046-867-9362 プログラム・事前申込み http://www.jamstec.go.jp/sip/sympo/2015_2/

Posted in Event, ワークショップ・シンポジウム | Comments Off on 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)次世代海洋資源調査技術 シンポジウム

JAMSTEC海底資源研究開発成果報告会 -レアアース泥:新資源はどこまで解明されたか-

【日時】 平成27年8月24 日(月) 14:00 – 17:25(開場13:30) 【場所】 一橋大学 一橋講堂(〒101-8439  東京都千代田区一ツ橋2-1-2 学術総合センター内) 【主催】 国立研究開発法人海洋研究開発機構 【プログラム】 ダウンロード 【参加方法】 無料(事前登録制) ※事前参加登録はこちらよりお願いします。 http://www.jamstec.go.jp/shigen/j/event/20150824/ 【イベント詳細】 国立研究開発法人海洋研究開発機構 海 底資源研究開発センターでは、研究活動を通じて得られた科学的知見の社会還元の一環として、研究成果と今後の取組みに関する成果報告会を毎年実施しており ます。今回の報告会では、新たな海底資源として近年注目されているレアアース泥に焦点を当てて、その成因論を中心に最新の研究成果をご紹介します。

Posted in Event, ワークショップ・シンポジウム | Comments Off on JAMSTEC海底資源研究開発成果報告会 -レアアース泥:新資源はどこまで解明されたか-

35th International Geological Congress(2016年,ケープタウン)のご案内

IODPシンポジウムへの発表投稿のお誘い 概要 2016年8月27日~9月4日にケープタウンにて開催される35th International Geological CongressにおいてIODPシンポジウムが設けられます.2016年1月まで発表の投稿ができま すので,ぜひIODP関連の成果をこのシンポジウムで発表してください. 詳細 This symposium appears under the ‘Marine Geosciences and Oceanography’ theme. The abstract submission is now open until January 2016. See detailed information at the website. Please feel free to circulate this information … Continue reading

Posted in Event, ワークショップ・シンポジウム | Comments Off on 35th International Geological Congress(2016年,ケープタウン)のご案内

ロードハウライズプロジェクトシンポジウムのご案内

シンポジウム名 ロードハウライズプロジェクトシンポジウム 開催案内>>こちら(PDF) 開催日時 2015年8月25日(火)15:00~17:30 開催場所 JAMSTEC東京事務所 開催趣旨 豪州東方沖のロードハウライズを掘削対象とした提案書 (IODP 871-Pre)の概要と期待される科学成果について解説し、プロジェクト実現に向けて研究協力者を広く呼びかけることを目的としています。 参加登録 ご所属、お名前、連絡先、懇親会への参加:有/ 無を、事務局 (lhr-ws2015@jamstec.go.jp)までご連絡ください。 参加登録〆切 2015年8月17日(月)

Posted in Event, ワークショップ・シンポジウム | Comments Off on ロードハウライズプロジェクトシンポジウムのご案内