Category Archives: News

Chikyu IODP Board 委員募集(2019-2022):募集は終了しました

現在、Chikyu IODP Board(CIB:ちきゅうIODP運用委員会)の委員の募集が行われています。 →募集は終了しました 今回は四つの募集枠があり、うち二人は日本からの委員(北里 洋氏,巽 好幸氏の後任)が望まれています。ご興味のある方はぜひ積極的にご応募ください。 (Call for Nominationsより引用) The Chikyu IODP Board (CIB) is now accepting applications from active leading scientists to appoint four science board members (two slots each for international- and Japan-based scientists) who will serve from … Continue reading

Posted in News | Comments Off on Chikyu IODP Board 委員募集(2019-2022):募集は終了しました

JOIDES Resolution Facility Board (JRFB)委員募集! (2019年):募集は終了しました

現在、U. S. Science Support Office (USSSP)より、JOIDES Resolution Facility Board (JRFB)の募集が行われています。JRFBには現在、日本からの委員がいない状態であり、積極的な応募が望まれます。ぜひご応募をご検討ください。 募集対象 two senior scientists (both from non-U.S. IODP partners/consortia) アメリカ以外のIODPメンバー国に所属するシニア科学者 JRFBの役割 The JOIDES Resolution Facility Board (JRFB) provides operational and management oversight of the JOIDES Resolution as part of the International … Continue reading

Posted in News | Comments Off on JOIDES Resolution Facility Board (JRFB)委員募集! (2019年):募集は終了しました

【延長】IODP Science Evaluation Panel (SEP) 委員募集(2019年度)

このたび、J-DESC IODP部会では、IODP科学評価パネル(Science Evaluation Panel: SEP)の委員を募集いたします。 SEPとは、IODPに提出されたプロポーザル(科学掘削計画提案)の科学的内容を評価する国際委員です。IODPメンバー国から推薦された様々な専門分野の科学者で構成され、1月と6月の年2回開催されるSEP Meetingに出席し、プロポーザルのレビューを行います。 IODP及びSEPの詳細については、下記リンクをご参照ください。 About IODP 日本からの現SEPメンバー Science Evaluation Panel(IODPのウェブサイトに飛びます) 募集要項 1.募集人数 2名 2.募集専門分野 (1) Sedimentary geology, Morphodynamics, 若しくはその周辺分野 (2) Paleoceanography, Micropaleontology, 若しくはその周辺分野 3.任期 2019年10月から3年間: 委員として最初に出席する会議は、2020年1月中旬頃に米国で開催されます。ただし、それ以前にも国内外で行われる事前会議などに参加をお願いする場合があります。 4.選考プロセス 応募書類に基づき、IODP部会執行委員会において選考を行い、J-DESC理事会が承認した2名をJOIDES Resolution Facility Board (JRFB) に推薦します。その後、JRFBにより最終決定されます。 5.応募方法 以下の書類を作成の上、メールにて下記応募先までご送付ください。 ・英文CV(フォーマットなし。ただし、研究業績リストを含む) ・応募に至った動機や自己PR等(フォーマットなしA4サイズ1枚以下:日本語) … Continue reading

Posted in News | Comments Off on 【延長】IODP Science Evaluation Panel (SEP) 委員募集(2019年度)

公示 日本地球掘削科学コンソーシアム2018年度役員選挙について

2018年度定例総会で可決された日本地球掘削科学コンソーシアム規約及び2018年度役員選挙の実施方針に基づき、日本地球掘削科学コンソーシアム2018年度役員選挙を実施いたします。 正会員団体に所属する方々は、以下の「2018年度役員選挙実施要領」をご参照のうえ、自薦又は他薦による立候補をお願いいたします。 立候補受付期間:2018年7月20日(金)24:00まで ※監事以外の受付は終了しました 監事の立候補受付期間:2018年7月31日(火)24:00まで   2018年度役員選挙実施要領 様式1 – 自薦立候補届出書 doc形式 pdf形式 様式2 – 他薦立候補届出書 doc形式 pdf形式 2018年6月20日 日本地球掘削科学コンソーシアム 2018年度選挙管理委員会 委員長 山崎俊嗣(東京大学 大気海洋研究所) 委 員 池原 研(産業技術総合研究所 地質調査総合センター) 高野淑識(海洋研究開発機構 生物地球化学研究分野) 山中寿朗(東京海洋大学 海洋資源環境学部)   お問い合わせ 2018年度選挙受付メールアドレス(選挙管理委員会及び総合事務局)  

Posted in J-DESC, News | Comments Off on 公示 日本地球掘削科学コンソーシアム2018年度役員選挙について

ちきゅうオマーンプロジェクト:プレスリリースのお知らせ

「ちきゅうオマーンプロジェクト」は、国際陸上科学掘削計画(ICDP)の”Oman Drilling Project”(オマーン掘削プロジェクト)によってオマーンの岩体から掘り出された岩石コア試料を、国際深海科学掘削計画(IODP)の主力掘削船である「ちきゅう」に持ち込んで詳細なコア記載と分析を行う、ICDPとIODPの連携の取り組みです。 米国、欧州、オマーン、日本等からのべ80名以上の研究者(学生を含む)が参加し、コア記載をはじめ「ちきゅう」船上の充実した研究設備を活かした様々な分析・解析を行います。 新着情報 オマーンコア「ちきゅう」船上分析Phase 2開始のプレスリリースが行われました   概要 プレスリリース 募集情報 概要 実施期間 2017年(Phase 1) Leg 1: 2017年7月15日~8月15日 Leg 2: 2017年8月15日~9月15日 2018年(Phase 2) Leg 1: 2018年7月5日~8月5日 Leg 2: 2018年8月5日~9月5日 ※Leg 1とLeg 2で乗船する研究者のパーティが入れ替わります。 実施場所 地球深部探査船「ちきゅう」船上 ※停泊中及び回航中で研究設備が使われていない期間を有効活用します。 ウェブサイト これらの媒体では、今後もプロジェクトの進行の様子など、様々な情報をお伝えしていく予定です。ぜひフォローをお願いします。 「ちきゅうオマーンプロジェクト」ウェブサイト/活動レポート 「ちきゅうオマーンプロジェクト」の特設サイトでは、船上分析に参加している研究者や学生による活動レポートを掲載しています。 陸上で掘った岩石コアを「ちきゅう」船上に運び、各国から集まった大勢の研究者で一斉に処理・分析を行う2か月間。現場の空気が伝わるレポートを、ぜひご覧ください。 … Continue reading

Posted in ICDP, IODP Expedition, News | Comments Off on ちきゅうオマーンプロジェクト:プレスリリースのお知らせ