Category Archives: J-DESC

J-DESC規約改定案・部会規則改定案・選挙規則案への意見募集

このたびJ-DESC理事会において、J-DESCの規約・規則等の改定及び新規策定の議論が行われ、下記のとおり案が提出されました。 これらの案は2019年5月26日の会員総会において審議される予定ですが、それに先んじて、会員構成員の皆さまから広くご意見を伺いたいと考えております。 つきましては、下記要領のとおり、会員構成員の皆さまからのご意見を募集いたします。改定案・新規策定案をご覧いただき、ぜひ、忌憚ないご意見をお寄せください。 意見募集要領 意見募集期間 2019年5月10日(金)~5月16日(木)17時 意見募集対象 J-DESC正会員機関に所属する方 J-DESC賛助会員機関に所属する方 J-DESC個人会員の方 ※J-DESC会員構成員以外の方からのご意見は受け付けておりません。 意見募集の内容 2019年の定例会員総会で審議予定のJ-DESC規約案(改定)、部会規則案(改定)及び選挙規則案(新規)に対するご意見を募集します。 日本地球掘削科学コンソーシアム規約 改定案(見え消し) IODP部会規則 改定案(新旧対照表) 陸上掘削部会規則改めICDP部会規則 改定案(新旧対照表) 選挙規則 新規策定案 意見提出の方法 こちらの意見提出フォームにご意見および必要事項を記入のうえ、J-DESCサポートオフィスまでEメールにてご送付ください。 J-DESCサポートオフィス   注意事項 いただいたご意見は、提出者の情報も含め、J-DESC役員(会長、部会長、理事及び監事)に開示されます。 いただいたご意見は、個人が特定されない形で公開させていただく場合があります。 任意にご記入いただいたメールアドレスおよび電話番号は、提出いただいたご意見の内容に不明な点があった際の連絡・確認に利用する場合があります。

Posted in J-DESC | Comments Off on J-DESC規約改定案・部会規則改定案・選挙規則案への意見募集

JpGU2019会期中イベント(J-DESCタウンホールミーティング/定例総会/セッション他)

日本地球惑星科学連合2019年大会(JpGU 2019)期間中に行われるJ-DESC関連イベント等についてご案内いたします。本ページは随時更新されていきます。 (更新日:2019/4/12) J-DESC関連イベント・セッション日程表(Excel表) インデックス 出展ブース(5/26-30) タウンホールミーティング(5/29) M-IS02 セッション「地球掘削科学/Drilling Earth Science」(5/27) J-DESC会員定例総会(5/26)   地球科学掘削合同ブース 今年も、高知コアセンター、地球深部探査センターと共に、科学掘削に関する合同展示を行います。ぜひお立ち寄りください。 日程 5月26日(日)~5月30日(木) 場所 国際展示場ホール8 ブース番号:A17、A20 合同出展者へのリンク 高知コアセンター(KCC) 海洋研究開発機構 地球深部探査センター(CDEX)   J-DESCタウンホールミーティング2019 飲み物と軽食をおともに、国内外の地球掘削科学関係者と交流しませんか? 多数の皆さまのご参加をお待ちしております。 申込は不要です。当日直接会場に起こしください。 日時 5月29日(水)18:30開場 19:00~21:00 場所 幕張メッセ内「ロイヤルガーデンコート」 国際展示場 中央モール1ホール前(西エントランス近く) ゲストスピーカー(予定) TBD プログラム(予定) 18:30 開場 … Continue reading

Posted in Event, J-DESC | Comments Off on JpGU2019会期中イベント(J-DESCタウンホールミーティング/定例総会/セッション他)

J-DESC Workshop “Scientific Ocean Drilling beyond 2023”

in English 地球科学における巨大プロジェクト“科学掘削”。若手・中堅研究者が、その未来を描くためのワークショップを開催する。日本発の科学プランを創っていこう! ウェブ配信 New! 開催概要 参加方法 プログラム 意識調査のお願い 旅費支援等 ウェブ配信 New! ワークショップにご参加いただけない方のために、プログラムの一部をウェブ会議システム「Zoom」にてリアルタイム配信いたします。 配信対象となるプログラムは、「プログラム」のタブをご参照ください。 視聴方法 開始時間に、下記の接続用URLよりアクセスしてください。 初めてZoomをお使いになる場合はソフトウェアのインストールが開始されますが、2分ほどお待ちいただければそのまま画面が立ち上がります。 1日目(4月2日)接続用URL https://zoom.us/j/482494175 2日目(4月3日)接続用URL https://zoom.us/j/708840833 開催概要 本ワークショップは、2023年以降の国際深海科学掘削計画(International Ocean Discovery Program; IODP)の次期プログラムでの科学プランを国際的に議論していくにあたり、日本の掘削コミュニティーとして国際陸上科学掘削計画(International Continental Scientific Drilling Program; ICDP)との連携を含めたJ-DESCの方針を、将来の科学掘削を担う学生や若手・中堅の研究者が主体となって立てるために開かれる。 日本の特色を活かして、日本が国際的に次のプログラムをリードしていくための方針を取りまとめたい。日本の特色は、「ちきゅう」を有すること、J-DESCによって日本の掘削コミュニティー内で分野間のコミュニケーションがよくとれており、IODPとICDPでの情報共有ができていることである。本ワークショップでは、それらの特色を活かして、次期プログラムで日本として進めたい科学プランを議論する場を提供する。具体的には、現在のプログラムの4つのテーマ(Climate and Ocean Change, Biosphere Frontiers, Earth Connections, Earth-in-Motion)の垣根を払い、分野間の融合を促すような横断型分科会を作って議論する。これにより、各テーマ・分野が持つ新しい研究・プロジェクトのアイデアを深化させ、新しい科学テーマの創生につなげたい。次期プログラムで中核を担うことになる学生や若手・中堅研究者が積極的に参加することで、 (1)我が国の地球掘削科学が「ちきゅう」等を用いて主体的に達成すべき科学目標や具体的な国際プロジェクトの方向性を議論し、 … Continue reading

Posted in Event, J-DESC, ワークショップ・シンポジウム | Comments Off on J-DESC Workshop “Scientific Ocean Drilling beyond 2023”

関連ワークショップ・スクール情報

J-DESCサポートオフィスでは、IODP/ICDP関連の国際ワークショップ、スクールへ参加する方に旅費支援を行います。 対象ワークショップ・スクール(例) ECORD Training Course 2019: The Virtual Drillship Experience 時期:2019年3月25日-29日 場所:Norman, Oklahoma, US 詳細:WS情報詳細(PDF) ICDP Workshop: Probing Continental Climate of the Late Paleozoic Icehouse-Greenhouse Transition 時期:2019年3月7日-10日 場所:Bremen, Germany 詳細:WS情報詳細(外部リンク) ※この他、2018年度内に実施されるIODP/ICDP関連ワークショップやスクールに関する情報をお持ちの方はJ-DESCサポートオフィスまでご連絡ください。 旅費サポート申込について プロポーネント側からの旅費支援を受けられない場合、旅費支援を受けられる場合があります。 支援希望者は以下の必要書類をJ-DESCサポートオフィス(infoの後に@j-desc.org)まで、メールの添付書類(pdfファイル)としてお送り下さい。 CV(日本語 or 英語) 参加を希望するに至った経緯と参加目的 ※当該WSまたはプロジェクトで果たしたい役割等についてなるべく具体的に書いてください。 ※CVの形式は自由ですが、業績リストとIODPにおける研究・推進活動等の有無も記述してください。 … Continue reading

Posted in ICDP, J-DESC, ワークショップ・シンポジウム | Comments Off on 関連ワークショップ・スクール情報

J-DESCコアスクール 岩石コア記載技術コース(炭酸塩岩) 2019

J-DESCコアスクール岩石コア記載技術コース(炭酸塩岩)の参加者を募集します。 詳細、応募方法等は以下のリンク先をご確認ください。 岩石コア記載技術コース(炭酸塩岩)2019(3月31日~4月2日開催) 応募〆切:2019年2月28日(木) 奮ってのご応募をお待ちしております!  

Posted in Event, J-DESC | Comments Off on J-DESCコアスクール 岩石コア記載技術コース(炭酸塩岩) 2019