Category Archives: Event

J-DESCコアスクール古地磁気コース2018:募集は終了しました

J-DESCコアスクール古地磁気コース2018の参加者を募集します。 ぜひ、ふるってご応募ください。 詳細は>>こちら

Posted in Event | Comments Off on J-DESCコアスクール古地磁気コース2018:募集は終了しました

日本地質学会トピックセッション「深海科学掘削50年,過去—現在—未来」

日本地質学会第125年学術大会(2018札幌)において、トピックセッション「深海科学掘削50年、過去―現在―未来」を共催します。 演題登録・要旨投稿受付:6月13日18:00〆切(締め切りました) 事前参加登録受付:8月10日18:00〆切 詳細・お申し込み>>こちら セッション番号・名称 T4. 深海科学掘削50年,過去—現在—未来 世話人 倉本真一(JAMSTEC地球深部探査センター)・芦 寿一郎(東京大)・黒田 潤一郎(東京大大気海洋研)・辻 健(九州大工学研究院)・森下知晃(金沢大)・諸野祐樹(JAMSTEC高知研) 概要 深海科学掘削の歴史は,DSDP(Deep Sea Drilling Project)から数えると今年で50年目となり,半世紀の歴史を積み重ねてきた.極域を含む世界中の海域での深海掘削により,地球科学の第一級の命題を解き明かしてきた.初期の成果は,プレートテクトニクスの証明に始まり,グローバルからマクロまでの気候変動史,地震・津波発生場である付加体構造や火山活動史などの解明に寄与してきた.また海底下生命圏の研究も最近では盛んに行われるようになってきた.ODPまでは1船体制で行ってきたが,2003年からは3船体制で,様々な海域で地球深部までの掘削が行われるようになった.半世紀にわたる深海掘削計画が続いてきた理由は,仮説実証型のプロジェクトであり,物質科学としてのアプローチが評価されてきた証でもある.地質学が果たしてきた役割は非常に大きい.一方,過去の歴史を掘り起こすだけでなく,今を観測する試みも成果を上げてきている.掘削孔内での高精度の地殻変動観測は,地質学と連携して様々な時間スケールでの地球の動きを明らかにしようとしている.このように学際的な広がりを見せる深海掘削の過去から現在までの成果を概観し,今後の方向性や可能性などを提案・議論するセッションとしたい.地質学会125周年記念大会が,深海掘削50年の歴史と将来を俯瞰するメルクマールとなるであろう.  

Posted in Event, ワークショップ・シンポジウム | Comments Off on 日本地質学会トピックセッション「深海科学掘削50年,過去—現在—未来」

JpGU2018関連情報(ハードロック掘削科学研究集会/タウンホールミーティング 情報追加!)

日本地球惑星科学連合2018年大会(JpGU 2018)期間中に行われるJ-DESC関連イベント等についてご案内いたします。本ページは随時更新されていきます。 (更新日:2018/5/15) J-DESC関連イベント・セッション日程表(Excelファイル)   地球科学掘削合同ブース 今年も、高知コアセンター、地球深部探査センター、海洋掘削科学研究開発センターと共に、科学掘削に関する合同展示を行います。ぜひお立ち寄りください。 日程 5月20日(日)~5月24日(木) 場所 国際展示場ホール7 ブース番号:A72, A75 合同出展者へのリンク 高知コアセンター(KCC) 海洋研究開発機構 地球深部探査センター(CDEX) 海洋研究開発機構 海洋掘削科学研究開発センター(ODS)   J-DESCタウンホールミーティング2018 <Update> 飲み物と軽食をおともに、国内外の地球掘削科学関係者と交流しませんか? 多数の皆さまのご参加をお待ちしております。 日時 5月23日(水)18:30開場 19:00~21:00 場所 アイリッシュパブ オールウェイズ (海浜幕張駅前) ゲストスピーカー(予定) Harold Tobin (NanTroSEIZE PI / U. Wisconsin – Madison) 渡辺達也(文部科学省研究開発局海洋地球課) … Continue reading

Posted in Event, J-DESC | Comments Off on JpGU2018関連情報(ハードロック掘削科学研究集会/タウンホールミーティング 情報追加!)

J-DESCコアスクール ロギングコース(基礎/アドバンス):募集は終了しました

J-DESCコアスクール ロギングコース2018の参加者を募集します。 今回は、通常の基礎コースに加え、主に基礎コース受講済みの方を対象としたアドバンスコース(南海トラフ掘削)も連続して開催されます。 ぜひ、ふるってご応募ください。 詳細は>>こちら

Posted in Event | Comments Off on J-DESCコアスクール ロギングコース(基礎/アドバンス):募集は終了しました

J-DESC Workshop「科学掘削の未来 〜過去・現在を知り、アイディアを形にしよう〜」

J-DESC Future Scientific Drilling Workshop 科学掘削の未来 〜過去・現在を知り、アイディアを形にしよう〜 2003年にIntegrated Ocean Drilling Program の開始に合わせて、地球掘削科学の科学推進や各組織・研究者の連携強化を目的として設立されたJ-DESCも設立から15年が過ぎようとしている。この間、IODPでは73回の掘削航海、ICDPでは29回の掘削プロジェクトが行われ、のべ440人の日本からの研究者が参加して、海洋・陸上を問わず掘削による地球科学が国際的・精力的に進められてきた。さらに2018年は、科学掘削50年を迎える。日本の、世界の掘削科学コミュニティはこれまで何を達成してきたのか、そしてこれからどこへ行くのか?International Ocean Discovery Program の5年目の節目にこれまでを振り返り、現状を踏まえてこれからの掘削科学コミュニティが向かうべき方向について議論を深めたいと思う。 開催報告 ワークショップは盛況のうちに終了いたしました。沢山のご参加をいただき、ありがとうございました。 主催者開催報告・資料 モデレーターによる報告書 モデレーター:黒田潤一郎(全体とりまとめ)、岡崎裕典、諸野祐樹、高野淑識、道林克禎、針金由美子、森下知晃、秋澤紀克、氏家恒太郎、山口飛鳥、小村健太朗、藤原 治、小野重明   Student Travel Award学生レポート 近日公開予定   概要 日時 2018年3月29日(木)~30日(金) 会場 海洋研究開発機構(JAMSTEC)横浜研究所 三好記念講堂 他 http://www.jamstec.go.jp/j/about/access/yokohama.html 対象 研究者、技術者、大学院生など 科学掘削に限らず、広く地球惑星科学に関わる方のご参加を歓迎します。 参加方法 参加は事前登録制となります。こちらのオンラインフォームよりご登録ください。 参加登録時の注意事項 … Continue reading

Posted in Event, ワークショップ・シンポジウム | Comments Off on J-DESC Workshop「科学掘削の未来 〜過去・現在を知り、アイディアを形にしよう〜」